2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

女装に落ちて10 妹の黒いパンスト脚

 【22//2017】

2w (98)






私が・・・・・・・・琴美?

名前?   名前で呼ばれる?

そうです。今まで室内女装だった私は 女性になった名前など考えたこともありませんでした。

「そうょ!琴美 いい名前でしょ!」

私の名前を 妹が命名した・・・・・・・

その瞬間 妹に 今まで無かった 感情が湧いたのです。

私に対して お姉さんぶる妹に・・・・・・

「琴美ね?」

そうょ! 今から 琴美は 私のお姉ちゃんになるの!



2w (119)





「貴女の お姉ちゃんに?」

「そう!琴美 お姉ちゃん!」

そんな事を言い出す 妹の態度は ソファーに深く座り 脚を組む姿勢なのです。

妹は 私のファッションセンスをチェックしていると思えました。

そして 目の奥底では、妹の方が 女性としては先輩と言った態度なのです。

妹は 私のファッションをどう思っているのだろうか?

カーキーのサマーセーターに紺色のフレアースカート

「ねぇ!お姉ちゃん カップを持つ その仕草もママにそっくり!」

「そうかな? ママに?」

妹の 黒いパンストは、私の前で 恥じらいもなく ショーツをちらつかせている。

妹は こんなに派手なピンクのデニムスカートを履く子ではなかったのに?

私は 妹に合わせて 今日は このファッションにしたのに・・・・




2w (126)




黒のシアー系のパンストが 妹が太股を擦り合わせる度に 艶かしく聞こえる

そうです。私は妹の黒いパンスト脚を横目で見ながら感じているのです。

それは 私を男だと思う態度なの?

それとも 女〇高生のような 女だと思う態度なの?

私は 妹の前では ナチュラルゾッキのパンストを選んだのに!

妹のこんな 態度は一度も見た事がないのです。

やっぱり 妹には母親のDNAが刻まれていると思えました。

私の男の心理を 侮辱して笑っている そんな脚なのです。

女性になった私に 妹は宣戦布告  そんな態度にも見えたのです。

「このスカート可愛いわね!」

スカートの裾をつかみ 古いファッションと言いたげな目尻でしかない

「そう? 通販で買ったんだけどね!」

通販? 妹は 私を発展途上な女として見ているのです。




3x (34)
FC2 ブログランキング




発展途上の女は 勃起すると 言いたげな妹の脚なのです。

「えぇ~~通販でなんか 買うんだ?」

妹は女性 私は 所詮 女装 女を装う女装だと!

妹の黒スト脚を見て 勃起してしまう ふしだらな女だと!

お姉ちゃんと呼ぶ その言葉にも 格下であると見下す語尾なのです。

黒いパンスト脚を擦らせながら なにか言いたげな妹なのです。

「お姉ちゃん・・・・・・綺麗な脚ね!」

私が実家にいた頃 パンストに目覚め隠れて穿いていた頃

はしたない行為を妹に見られてしまった。

あの時の妹の愕然とした顔が思い出されました。

妹は薄々 私の性癖を 知っている!

これからは姉妹と言っても 妹の心理は まるで理解でませんでした。

母親と同じ ミニスカートで黒い脚を晒す DNAだと思えました。

何か 今までのように兄妹ではない姉妹の関係だとも感じました。

すると妹は、すくっと立ち上がり 私の部屋を見渡したのです。




5g (10)





そして、何かを詮索するかのように ドレッサーの前に立ちました。

ピンクのデニムミニの裾を気にする事もなく 無頓着を装い

「ねぇ!お姉ちゃん こんなアイシャドーも使ってるのね!」

それは 黒を貴重にした パールブラックのアイシャドーでした。

「うん そうだけど少し派手目だから使ってないの!」

この部屋でも 私の痴態を見破るかのように、妹は私を見下すのです。

妹の黒いパンスト なぜ パンティ部に切り返しがある物を選んだの?

「このアイシャドー ちょっと使って いい?」



w6 (59)




その言葉にも 私の心理を詮索するような言い回しにも聞こえました。

妹が私のドレッサーに座り 私のアイシャドーを・・・・

私が今まで 欲しくてたまらなかったドレッサーに妹が座っている

私のドレッサーを妹の黒いパンスト脚が汚す。

ドレッサーは 私の心の支え・・・・・聖地を踏みにじられたような思いでした。

それでも妹は 無頓着に笑っている・・・・・

そして 聖地を踏みにじられても 私は 勃起していました。

「ねぇ!けっこうセクシー系のアイシャドーどう?」

妹の視線は明らかにキツくなったと思えました。




2w (113)





そして 魅惑的なアイメイクと変わるのです。

その瞬間 妹の太腿の奥に 白いショーツを覗かせたのです。

妹は、ほんの少し 会わないうちに大人になった 綺麗になったと思えるのです。

「そう・ね・・・・・・・」

そう答えても ピンクのデニムミニと黒いロゴ入りのTシャツでは

まだまだ 妹の若さでは 似合っていない!

愛想笑いをしていても 私の心理は 妹には言えませんでした。

貴女の お姉ちゃんは 勃起してるのょ!

「お姉ちゃん ママにそっくりだから セクシー系も似合うわょね!」

「ママのメイクは 意識しちゃうかもね?」

そんなぎこちない会話の中 突然 妹は私のドレッサーの引き出しを開けました。

「凄い こんなにたくさんコスメ ビックリ!」

まさか 妹が来て ドレッサーの中まで開けるとは思いもしませんでした。

しかし こんな失礼な態度に 私は感じてしまっているのです。

「あぁ!ちょっと あまり見ないで!」

あの頃の私は それ程アダルトグッツもなく 見られて困る程の物はなくても

ドレッサーを開けられた瞬間に、身ぐるみをはがされたかのように思えました。

それは 毎晩 行われる パンスト直穿きチンポ女のふしだらなオナニー

何か 今までの兄妹関係ではない 明らかに不信感を漂わせるのです。

あの日 私はベッドで 黒いパンストを穿き 

布団を抱きしめ下半身を擦りつけていました。

「あぁ!ごめん!」

それだけ言って 私の部屋を飛び出していった 




7h (111)
FC2 ブログランキング



何故 私と始めて会う日に こんなにはしたない 黒いストッキングを穿くの?

「お姉ちゃん 本当は派手目なメイクなのね?」

妹は 私の顔をマジマジと見つめ 見透かすように問いかけるのです。

妹と同じDNA 私はパンストスケスケおチンポ女なの!

同じ血を引く 妹だけには理解して欲しいのです。

最初 コスメを集めるだけでハマっちゃったの!

妹も 処女である訳もない 何人かの男とも関係を持ってきただろう

何人の男の チンポをしゃぶってきたの?

何人の男に 黒スト脚で たぶらかしてきたの?

私のように、興奮させて チンポ起たせてきたんでしょ!



7h (117)




男性の心理を全く知らない訳でもない妹が 私の心理に問いかけるのです。

「このファンデは ママが使ってるのと同じじゃない?」

えぇ? そうなの 知らなかった・・・・・

「羨ましいくらいに ママに、そっくりね!・・・・・・お姉ちゃん!」

私も妹も 母親の美には コンプレックスを感じているのです。




7h (108)




「こんなに ママに そっくりになれるなら 成りたい気持ちわかるょ!」

そして 私の脳裏を 覗き込むのです。

「パンストスケスケ変態チンポ女なんでしょ!」

母親の美しさ それはどこに行っても 男達は、チャホヤする。

子供を連れて歩いているのに、男達は 声をかけてくる

そんな男達にも 八方美人の母親

身体のラインを晒す淫らな洋服!

こんなに短いスカートはどこに売っているのか?

どうしてこんなに 男のチンポの事ばかり考えている母親なのか?

軽そうな女 スキがあるから 声をかけられる

男を誘い込む 黒いパンスト脚は 母親の優越感の局地

そんな母親を 私達姉妹は 大嫌いだった。




7h (39)




普通のお母さんと違う それしか言えないけど嫌いだった。

「ねぇ!お姉ちゃん お昼 食べに行かない?」

妹は 突然 ファミレスに行こうと誘うのです。

一度も 女性の姿で野外に出た事のない 私に・・・・

貴女は その黒いパンスト脚を そんなに晒したいの?

そんなにはしたない ミニスカートを履いて どんな目で見られるの?

母親と同じ DNA 妹も黒パンスト脚露出狂

そして 私は 母親の黒いパンスト脚で オナニーし続けてきたのょ!

貴女は 知っているでしょ 兄妹なんだから!




5g (55)
FC2 ブログランキング




Category: 女装に落ちて

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

羨ましいの

琴美さまぁ、奈々です。
セクシーな妹さまと母上さまに恵まれて羨ましいのぉ。
もう奈々には美しいトランスジェンダーのサイトは琴美さましかないのぉ。
琴美さまの妖しく輝くナイロンの美脚を見ながら奈々はもうもう
白濁液を撒き散らすあいひぃい!!!!!

Posted at 00:58:20 2017/02/23 by 奈々

Comments

Re: 羨ましいの

羨ましいの? そう! ありがとう

やっぱり 生まれつきってあると思うけど

男らしく生きれなくて 怒られ続けて それも厄介

でも こんな人生だけど 開き直れば ねぇ!

どうせ チンポ女なんだから!

ザーメン出してね!


> 琴美さまぁ、奈々です。
> セクシーな妹さまと母上さまに恵まれて羨ましいのぉ。
> もう奈々には美しいトランスジェンダーのサイトは琴美さましかないのぉ。
> 琴美さまの妖しく輝くナイロンの美脚を見ながら奈々はもうもう
> 白濁液を撒き散らすあいひぃい!!!!!

Posted at 14:10:26 2017/02/23 by 黒桜 琴美

Comments

私の女神

あぁ 琴美さまぁ
コメントいただいて奈々嬉しいのぉ
奈々を琴美さまの肉奴隷にしてくださいませ!
一生琴美さまに仕えます!
だからぁだからぁ琴美お姉さまのお姉さまのぉとろとろのとろとろぉザーメンを奈々の直腸の奥深くにぃぶちこんでエ!!!!

Posted at 21:43:59 2017/02/23 by 奈々

Comments

Re: 私の女神

あら? 奈々は アナルマンコに 琴美のザーメン欲しいのね!

おチンポしごかれながら アナルマンコに 琴美の 大きなペニス

ぶち込んで欲しいかしら?

じっくり時間をかけて ちんぽ汁 ダラダラ垂らしてから

トコロテンで ザーメン垂れ流しにして上げたいわ!



> あぁ 琴美さまぁ
> コメントいただいて奈々嬉しいのぉ
> 奈々を琴美さまの肉奴隷にしてくださいませ!
> 一生琴美さまに仕えます!
> だからぁだからぁ琴美お姉さまのお姉さまのぉとろとろのとろとろぉザーメンを奈々の直腸の奥深くにぃぶちこんでエ!!!!

Posted at 17:50:12 2017/02/25 by 黒桜 琴美

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks